期間限定ショップやコラボカフェ

カフェ

スイーツ好きなら、「期間限定」という売り文句がつくと、つい興味をそそられずにはいられないでしょう。

最近では、特定のキャラクターや作品をモチーフにしたオリジナルメニューが楽しめるコラボカフェや、アイスクリームやチョコレートなどのメーカーがPRを兼ねてスイーツショップを期間限定で開くイベントなども多く開催され、どこも多くのスイーツファンで賑わっています。

そんな期間限定ショップでは、グッズなどを販売していることも多く、スイーツファンだけでなくキャラクターやお菓子のファン、グッズコレクターなども訪れることが少なくありません。

コラボカフェでは提供されるメニュー内容にもこだわり、キャラクターをモデルにしたドリンクや、原作中で実際に食べられているスイーツやミールを再現したり、キャラクターがプリントされたオリジナルパンケーキなど、そのキャラクターのファンだけでなく、小さな子供にも楽しめるような工夫がこらされています。

例えば、タワーレコードが毎年開催している「リラックマ」をテーマにした期間限定コラボカフェでは、リラックマと相棒のキイロイトリの形をしたオムライスや、キイロイトリが乗ったスイーツ、リラックマの顔を模したパンケーキなどが提供され、連日多くのファンで賑わいました。

メーカーが運営する期間限定ショップでは、実際に市販されている商品を使ったアレンジメニューなどが提供されて話題になっています。

例えば、森永乳業のアイス「ピノ」をアレンジしたメニューを提供している「ピノフォンデュカフェ」では、「フォンデュ」と言う通り、様々なソースやトッピングでオリジナルピノを楽しむことができます。

チョコレートソースやトッピングをかけて、自分だけの「ピノスイーツ」を作ることができると話題になり、多くの人が訪れました。

完成したオリジナルスイーツを写真に撮ってインスタグラムなどのSNSにアップして、友人知人と共有する楽しみ方もできます。

現在、スイーツ専門店はずいぶんと数が増え、それぞれの店では「数量限定」や「季節限定」のメニューが提供されていますが、「この期間にしか食べられない、それを逃したら次はない!」というイベント的な期間限定カフェやコラボカフェもまた、ファンの「一度は食べておきたい」「手に入れたい」という気持ちをうまく刺激して人気を博しています。

特に熱心なファンではなくても、期間限定カフェは誰でも楽しめる催しですから、近くで開催されていないか一度チェックしてみてはいかがでしょうか。